• 本社(香川)

    TEL087-864-3388

    FAX087-864-3386

    〒761-0301 香川県高松市林町2217番地2
    (インテリジェントパーク内)
    FAX 087-864-3386

  • 東京営業所

    TEL080-4931-7598

    FAX048-423-5316

    〒353-0004 埼玉県志木市本町5丁目22番13号 桂ビル3F
    FAX 048-423-5316

お問い合わせフォーム

Copyright © 株式会社パル技研 All rights reserved.

✕ 閉じる

ブログblog

封筒とハンコと私

こんにちは。
日に日に暖かくなって来ていますね。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
今日もパル技研のあれこれをご紹介させていただきます。

先日気付いたのですが、パル技研の社名入り封筒が新しくなっていました!

これまで縦書きの封筒でしたが、新しい封筒は横書きです。



こうして見ると、縦型バージョンの『PAL』のロゴがインパクトありますね。
新しい封筒ではロゴは小さくなりましたが、その分洗練されてオシャレな封筒になった気がします。

「封筒製作委員会」(そんな委員会があるかどうか知りませんが)のNさんにお話をお聞きしたところ、リニューアルするにあたって他社のいろいろな封筒を研究されたそうです。
その結果を踏まえたうえで、ロゴや社名・住所の位置、紙質、両面テープの剝がしやすさなど、考えに考え抜いて作られた封筒なのです。最高傑作をありがとうございます。

さて、横書きの封筒を使用するにあたり、分からないことが出てきました。
・切手はどこに貼ればいいのか?
・郵便番号はどこに書けばいいのか? です。

早速、郵便局のホームページで調べてみました。


私、左上に貼っていました。。。


切手は基本的に「縦長にしたときに左上」になる位置に貼るんだそうです。(切手の向きは問わない)
ここに貼ると機械でスムーズ且つ正確に仕分けることができます。
私は住所の左上に貼っていました。これも間違いではないのですが、手作業での仕分けになってしまうそうです。

また、郵便番号も枠がある場合には枠内に書いた方が切手と同じように機械で仕分けることができるとか。

すぐに慣れることは難しいですが、郵便局員さんの手間を減らすためにもこのルールで使っていこうと思います。




春のせいでしょうか?封筒も新しくなったことだし、私も何か新しくしたい!と思い、ハンコを新調しました。
これも封筒製作委員のNさんから教えていただいたのですが、最近はキャップレスのハンコがあるそうです。


大人っぽく落ち着いた色合い。

私、家で宅配便を受け取るときに、毎回キャップをコロコロ転がしていたので、自宅用にもこれを購入しました。

オーダーメイドで本体の色はもちろん、書体や文字数、インクの色も自由に選べるんですよ!最近のハンコはすごいですね。ビックリです。


名前も横書きにしました。

なかなか使うチャンスは少ないのですが、ハンコを押すたびに新鮮な気持ちになれそうですね。

みなさんも何か新しくしてみてはいかがでしょうか?


さて、今年もパルの桜は綺麗に咲いていました。
本当に桜の色って、淡くて、儚い感じがして美しいですよね。

来年こそ、みんなでワイワイお花見できるといいなとつくづく思います。

角田