• 本社(香川)

    TEL087-864-3388

    FAX087-864-3386

    〒761-0301 香川県高松市林町2217番地2
    (インテリジェントパーク内)
    FAX 087-864-3386

  • 東京営業所

    TEL080-4931-7598

    FAX048-423-5316

    〒353-0004 埼玉県志木市本町5丁目22番13号 桂ビル3F
    FAX 048-423-5316

お問い合わせフォーム

Copyright © 株式会社パル技研 All rights reserved.

✕ 閉じる

ブログblog

ひな人形を飾ろう!

皆さま、こんにちは。
今日もパル技研での出来事を紹介させていただきます。

3月3日は桃の節句でした。パル技研では毎年、七段の立派なひな人形を飾ります。
これはブログのネタになる!と、私もお手伝いしました。

まず男性チームがひな壇を設置します。時間がかかると思っていたのですが、毎年のことだからかあっという間に終わりました。


手慣れたものです。


私は人形たちの飾り付けを担当しました。細かな道具を一人一人の手に持たせます。



みなさん!出番ですよ!


年に一度のことなので、毎回飾り方、並べ方に悩みます。
昨年の写真や取説を見ながら配置していきます。


圧巻です!




何とか完成です!
玄関がすごく賑やかになりました。しばらくの間私たちを楽しませてくれることでしょう。


袋から漂ういい匂い♪

そして3月3日当日、社長の奥様がみんなに甘酒を振舞ってくださいました。
今回は作る様子を見せていただきました。



甘酒の材料です。酒粕と砂糖です。
シンプルなのですが、酒粕は銘酒「凱陣」のもので、どこにでも売っているものではありません。
遠くまでわざわざ買いに行ってくださったそうです。ありがとうございます。


そして鍋!年に数回登場する大きなお鍋さんに、今日も頑張っていただきます。
さあ、作っていきましょう!





➀お湯を沸かす(およそ6リットル!!)





②酒粕をちぎって入れる → よく混ぜて溶かす





③砂糖を(結構な量)入れる → できあがり


実は私はそんなに甘酒が得意ではないのですが、この甘酒だけは何杯でも飲めるのです。
凱陣のおかげでしょうか?クセがなく、すごく上品な味でスッと飲むことができます。これ以外の甘酒は飲めないかもしれません。


そして奥様手作りの三色ひなゼリーも。
人数分作るのは大変だったでしょう。いつもありがとうございます。
みんな交代しながらいただきました。
甘酒もきれいさっぱり無くなりましたよ。


幸せな光景

パルの食堂にもアクリル板がっ!


さてさて、私、おひなさまを飾り付けてて気づいたことがあります。
三人官女のお姉さんたち。立っているお二人は同じ顔だと思っていました。



しかし、よーく見ると・・・・・違ってました!!!



近くで見ることができたから気づきました。嬉しい発見でした。

ひな人形を眺めて、甘酒飲んで、ゼリー食べて・・・こんな平和な時間が過ごせて本当にありがたいなと思いました。

角田