• 本社(香川)

    TEL087-864-3388

    FAX087-864-3386

    〒761-0301 香川県高松市林町2217番地2
    (インテリジェントパーク内)
    FAX 087-864-3386

  • 東京営業所

    TEL080-4931-7598

    FAX048-423-5316

    〒353-0004 埼玉県志木市本町5丁目22番13号 桂ビル3F
    FAX 048-423-5316

お問い合わせフォーム

Copyright © 株式会社パル技研 All rights reserved.

✕ 閉じる

ブログblog

その後のランディ

皆さんこんにちは。
朝晩は秋らしくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今日は以前お伝えした、カラスのランディのその後についてお話ししようと思います。

ランディに困っているという話を聞いた、技術部のUさんの奥様がこのようなものを買ってくださいました。(Uさんの奥様、ありがとうございます!!)


初めまして。ランディJr.です。






カラス除けの模型です。ランディJr.(ジュニア)とでも呼びましょうか。
結構大きくてリアルです。目もキラキラ光ります。


Uさんが植え込みに置いてくれたのですが、吊るした方が効果的ということなので、置くのは止めてぶら下げてみようとなりました。後日、回収するために植え込みに近づくと、、、、、いた!







そこにあるって分かっているのに怖いっ!
心臓に悪いですね。



さてさてジュニアちゃん、どこにぶら下げましょうか?
吊るされた模型を見て、カラスは仲間の死骸だと思い、それで怖くなって近づかなくなるそうです。
ランディのことを考えると結構残酷なんですけど、こちらも背に腹は代えられないのです。


いろいろ考えた結果、ランディがよく来てはガンガンくちばしをぶつける、会社裏側の窓に近い自転車置き場に設置することにしました。
本当は玄関側もよく来るのでそちらに吊るしたかったのですが、怖すぎてお客様も来なくなるのでは、と思い止めておきました。


こんな風に吊るのが理想です(血のりは加工)


カラスは来ないが人も来ない状態になります


自転車置き場に吊るしました。
自転車やバイクを停める人はさぞ驚いたことでしょう。



あれから数週間。自転車置き場のあたりにランディは来ているのでしょうか?
そう思っているとFさんが「そういえば、最近ランディがガンガン窓をたたいていないですよ」と教えてくれました。効果出てるのなら嬉しいです。

説明書によると、ずっと同じ場所だとカラスたちは慣れて怖がらなくなってしまうそうです。
そろそろ別の場所に移動させた方がいいのかもしれません。
ということで、まだまだランディたちと我々の闘い(?)は続くのです。         
角田


お気に入りの場所に行けなくなって 寂し気なランディ