ごあいさつ

お客様の期待に応えられるグローバルニッチトップメーカを目指して

president

株式会社パル技研は、お客様に特化した電子機器の開発、製造を担う会社として、1992年に設立しました。当時はあらゆる商品にマイクロコンピュータが導入され始めた頃で、こうした電子機器類の開発を通してお客様の社業の発展に貢献したいという想いと、お互いの夢を実現し合う仲間としてお付き合いいただける関係を目指して、パル(=PAL:仲間)技研と名付けました。企業は人。どんな技術や製品、サービスも、すべては人で決まります。社員一人ひとりが人間力と技術力を高め、夢を抱き、いきいきと働き、お客様に新たな価値を届け続ける、そのような企業であり続けるために自己研鑽を惜しみません。
当社のビジョンは、『ニッチな分野でオンリーワン』となることです。私たちはこのビジョンを実現するために、
1. マイクロエレクトロニクス技術を核としたオリジナル技術の研究
2. 新しい市場を創造できる商品開発
3. 産・学・官の共同研究への積極的な参画、他社との積極的なコラボレーション
4. 世界に通用する技術者の育成
5. 顧客満足、社員満足の更なる追求に全力を注ぎ、チャレンジしていきます。
これからもお客様にとって、より存在感のある信頼できる企業を目指し努力してまいりますので、ご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

株式会社パル技研

代表取締役 藪内 廣之

ページ上部へ戻る